羽田です。

 

いきなりパソコンの外付けハードディスクが壊れました泣

症状としては、パソコン側が認識しなくなりました…。

電源は入っているのですが 読み込んでくれません 泣

完全に故障ですね…。

ハードディスクの破損どうする?

 

羽田
羽田
いや、こんな事は初めてで驚きました…
パソコンのハードディスクが認識しなくなり
何度やっても認識されず 他のパソコンでもテストしましたが同じくダメでした…。

 

がっかり…という領域を超えた問題です。

 

自分はいつもパソコンの中よりも
外付けのハードディスクを使っています。

 

理由は、とくにないのですが パソコンの
買い替えなどの場合に移動が便利なので
出来る限りハードディスクで管理をしていたのですが
そのハードディスクが 完全に飛んでしました。

 

ハードディスクの破損は修復できるのか?

羽田
羽田
経験ないので分かりませんが、自分なりに色々と調べてみました。

 

バッファローのHPを見ると

引用元 https://www.buffalo.jp/contents/topics/knowledge/safety/hdd.html

 

このような記述があり

まず言える事は、

 

衝撃もないし水漏れもないし分解も改造もありません。

 

強いて可能性があるとすれば……

 

高温や強い磁場などという項目ですが
可能性はゼロでなくても、ほぼ無いだろうと言えますが、
パソコンなど電機機器の後に置いていたので、熱は熱かった
かもしれませんが、この程度の温度で壊れるのか?これは疑問。

 

続いては、電源オフを動作中に行うというものですが
これも一度もとくに電源を落とす事は、ありませんでしたので
あまり関係もなさそうです。

 

あとは経年劣化という項目ですが 一番はこれが可能性大と思ってます。

 

ただ、3年か4年ほどでフルで使用しているので 可能性は一番濃厚

 

ハードディスクの耐久年数

 

羽田
羽田
ハードディスクの寿命について調べると
たった26000時間~35000時間ほどが寿命だという事を知りました。

 


HDDの内部部品の劣化や、システムやデータが破損するなどの原因で動作しなくなることがあります。 一般的に、HDD寿命は平均3年~4年(約26,000~35,000時間)と言われます。

 

こう考えると、寿命ですね。

しかし余程気を付けないといけないと感じました。

 

壊れた事がないので、壊れる事はないだろうと思ってましたが
考えが甘かったようです。

 

しかし壊れたものは仕方ないですね^^;

 

何度も何度も色々と試しましたが

(中には、作りかけのコンテンツなどもあったので残念ですが…。)

これ以上時間を使う事は、かなりリスキーなので、諦めました。

 

ただ後の祭りですが、以下のようなツールを使えば
自分のハードディスクの状況が分かるツールです。

 

ハードディスクの破損を防ぐ為のツール

 

URLはこちら

 

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

 

ここから、ダウンロードが可能です。

もちろん利用は無料なので安心して使えます。

 

ダウンロードしてからインストールをして下さい。

 

定期的にこのデータを見ておけば、
自分みたいに ハードディスクが完全に
壊れるまでに データ移行をして引っ越しする事も
できると思います。

 

羽田
羽田
消えてからだと洒落になりませんから…

 

さすがに1日分の作業を経て作成したようなデータが
消えてしまうと、自分としては、かなりの打撃で
モチベーションも 落ちてしまいますから
「使い始めれば壊れる事が前提」と考えた上で
1日に1回はハードディスクを瞬間的にチェックできますので
しっかり見ておきましょう。

 

羽田
羽田
ネットビジネスは、現実世界のビジネスよりも
コロナがでてきてからも ビクともしないので、
強いと思ってましたがハードディスクが壊れるだけで、引っ掻き回されたりします。
停電なんてくると作業できないので、この辺は、
本当に弱いところです。

あ、そう言えば、オロチのアップデート案内が届きました。

 

なんと今回はアマゾンにも対応する様子です。

 

主な違いは、自動投稿で、動画の差し込みや、
投稿されるコンテンツの画像の向上などを実現するオプションです。

 

画像のサイズなども変更されますので とにかく
アダルトアフィリエイトで有利な ”見栄え”は 向上しますし
コストパフォーマンスは最高だと思います。

 

おまけにアマゾンは、楽天よりも優れている感じがありますので、
広告としても効果はあるので アドセンスと併用は有りですね^^

 

今回の機能は、オプションという形みたいですが
オロチダイヤモンドを導入されている場合は一度使ってみて下さい^^

 

それでは、羽田でした!

おすすめの記事